毎朝、同じ時間に、同じコンビニで、

 

同じアイスコーヒーのMサイズを注文する。

 

店までの徒歩35分間をアイスコーヒーと共にするのが日課だ。

 

 

ある日の朝、

 

注文する前にアイスコーヒーが出てきた。

 

呆気にとられた。

 

聞けば、、「いつもアイスコーヒーのM」と私のことを覚えていたとの事。

 

素晴らしいサービス精神に遭遇した朝だった。

 

 

 

 

スタッフ数名が集まり、

 

裏の沖縄料理屋に飲みに行った。

 

「もずく酢」だけが人数分の小鉢に分けられて出てきた。

 

これもまたサービスだと思った。

 

 

 

私個人的には

 

「物品的サービスはサービスでは無い」と考えておりますので、

 

今後も、こういった行動におけるサービスに注目していきたいと考えております。