年末年始のご挨拶

 

 

日頃からのご愛顧に感謝いたします。

 

オーナーシェフ成松真悟と運営スタッフ一同は

 

お客様、並びに関係業者様との良き出会いや、ご厚意に支えられ、

 

激動の2018年を生き抜くことができました。

 

 

多くの人気レストランが登場し、人知れず多くのレストランがその姿を消し、

 

飲食業界にもAI やら人工知能やらが取り沙汰される今宵だからこそ、

 

我々のようなクラッシックレストランは

 

必要とされる仕事をご披露しなければなりません。

 

 

温故知新

 

前に学んだことや昔の事柄をもう一度調べたり考えたりして、

 

新たな道理や知識を見い出し自分のものとしたいと思います。

 

 

改めまして、2019年に7年目を迎えるレストランパフュームを

 

今後とも宜しくお願い致します。